人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

チーズフランスパン

b0199933_16441777.jpg

角切りにしたプロセスチーズを巻き込んで、オリーブオイルをかけて焼いたフランスパンです。


霞ケ浦湖上めぐり遊覧船に乗りました

b0199933_16451297.jpg
b0199933_16453613.jpg

少人数で小型ボートだったのでスピード感がありました。船から餌を投げるとたくさんのカモメが追って来て面白い!船に乗って見て、改めて霞ケ浦の広大さに驚きました。遊覧料金は大人1540円でした。


フーガはユーガ 伊坂幸太郎著

b0199933_16462416.jpg

双子の風我と優我は父親からの虐待を受けて育ったが、お互いがいたから乗り越えてきた。そして二人には1年に一度だけ誕生日にお互いにどこに居ても空間を乗り越えて入れ替わるという超常現象が起きるのだ。誕生日に起こるさまざまな事件に息をのみ、最後に驚きのどんでん返しがあるのです。切なくも優しい二人の魅力に引き付けられる物語でした。


by mamakoba | 2019-03-28 17:28 | Comments(0)  

ラスク2種

b0199933_13592953.jpg

ガーリックバターとパセリ、粉砂糖とバターを混ぜてレモン汁を入れたラスク。春めいて庭のイタリアンパセリが伸びてきたので、思いついて作りました。


レストランのランチデザート

b0199933_14021947.jpg

友達の招待で出かけた如水会館のレストランのデザートはとても美味しいデザートの他ミニケーキも運ばれてきて、こんなにたくさん?と思いましたが、お喋りしながら全部食べてしまいました!

クラシックな雰囲気で静かなとても素敵なレストランです。


奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド

b0199933_14030122.jpg

伊藤若冲、曽我蕭白、長沢芦雪、岩佐又兵衛、加納山雪、白隠慧鶴、鈴木其一、歌川国芳。

それぞれに不思議な面白い構図、日本画とは思えないような色彩、日本画のイメージとは違って自由で前衛的な表現で描かれた作品ばかり集められていて、奇想の画家と言われる8人の作品、面白かったです。  東京都美術館で47日(日)まで


火のない所に煙は 芦沢央著

b0199933_14031575.jpg

2018724日、神楽坂をテーマにした怪談をかきませんか?」という依頼に、作家である私は8年前に友人を介して受けた女性からの相談を思い出す。ここから実話風に語られる6話の不思議な怖い話なのですが、これらの話は繋がっていて最終話ではまたゾクっとしますよ。読み終えても謎が残るのです・・・


by mamakoba | 2019-03-19 14:06 | Comments(0)  

味噌ピーナッツ

b0199933_09182772.jpg

生のピーナッツをオーブンで焼いてから少量の油で豆の色がうっすら色ずくまで炒めます。(全部炒める時は弱火でゆっくり30分位炒めます)味噌、砂糖、はちみつ、酒、味醂を合わせてピーナッツと炒め合わせるのですが、食べた人が、「とても美味しい!やっぱり手作り味噌だから違う」と言ってくれて嬉しかったです。お味噌を作った甲斐があります


弥生美術館で「バロン吉元☆元年」を観ました

b0199933_09192747.jpg
b0199933_09202947.jpg
b0199933_09200786.jpg

1960年代から70年代にかけて劇画ブームの第一線で人気漫画家として活躍され、「週刊漫画アクション」に10年に渡り連載された代表作「柔侠伝」シリーズをはじめ、「どん亀野郎」「黒い鷲」などの作品原画ほか最近の絵画制作など素晴らしい作品が展示されていました。

店内は撮影が許可されているので、たくさん撮ってきました。

東京都文京区の弥生美術館で3月31日まで


お雛様

b0199933_09211825.jpg
b0199933_09213356.jpg

牛久市の公民館に飾られた吊るし雛など見学しました。お教室の大勢の生徒さんの合作で1月から12月までの物語がユーモアいっぱいの人形で展示されていました。とても楽しく素敵な作品です。


by mamakoba | 2019-03-07 09:27 | Comments(0)