オレンジピールと胡桃入りの丸パン

b0199933_15451252.jpg

オレンジのピールと胡桃をパン生地に入れてあります。


下駄の向くまま 新東京百景 滝田ゆう著

b0199933_15462183.jpg

新宿、神楽坂、渋谷、池袋、銀座、浅草、亀戸、神田、玉の井、深川等々どこを歩いても酒場にぶらり。歩くのが好きでお酒が好きで赤提灯が目に入ると入らずにはいられない...そんな筆者の描く東京は懐かしくて、お酒が飲めることが羨ましくなるような本です。かつて、東京の町中を縦横に走っていた都電。チンチンと走る路面電車です。ドアも閉まらないほど人がぶら下がっていて、来る電車を何台もやり過ごして学校に遅刻。なんて寝坊も電車のせいにしていた私ですが...。東京オリンピックを機に東京も変わりましたが、それ以前の思い出も書かれています。この本は昭和53年第一刷発行とありますから40年も経つ今はまた東京も様変わりしてますね。私も浦島太郎状態ですが歩きたくなる本です。


[PR]

by mamakoba | 2018-05-10 15:50 | Comments(0)  

<< お菓子いろいろ ヨモギアンパン >>