ヨモギ餅

b0199933_14273610.jpg

田んぼのあぜ道を歩いているとヨモギがいっぱいで摘まずにはいられません。一度は作りたいヨモギ餅です。冷凍しておいて、レンジで柔らかくして餡子で食べるのも美味しいです。


キラキラ共和国 小川糸著

b0199933_17204607.jpg

これは「ツバキ文具店」の続編です。ポッポちゃん(鳩子)がミツローさんと結婚するところから物語が始まります。ミツローさんにはQPちゃんという娘がいて小学校の入学式に二人は入籍をするのです。ツバキ文具店は代書屋を兼ねているので、いろいろな人が依頼に来ます。視力を失った少年が母の日にお母さんに手紙を送りたいと代書の依頼にやって来た時は、自分で書いてみたらどうかと勧めて、いっしょに練習してから本番の手紙を書きます。少年の選んだ便箋に...。

浮気をされた上に交通事故で死んでしまった夫からの手紙を書いてほしい。謝って自分の非を認めてくれたら、それでいいんです。と言う女性。

結婚30年になる夫と離婚したいので、夫への三行半の手紙を代書してほしいとやって来た鎌倉マダム。その手紙が届くと、今度は夫がその手紙を持ってきて、離婚はしたくないので女房の気持ちを変えるような手紙を書いてほしいと。ポッポちゃんの一人二役の大変な仕事でした。

愛の告白の依頼などまだまだいろいろの人がやって来るのです。それぞれの人生の一幕に添えるポッポちゃんの手紙。それぞれ書き分けた文章、筆記もまた見事です。もちろん鎌倉でのごく平凡な日々の中に、様々な喜びを見い出す、優しいポッポちゃんの暮らしがメインのお話です。小川糸さんの丁寧で細やかな文章が素敵です。









[PR]

by mamakoba | 2018-04-12 20:04 | Comments(0)  

<< ヨモギどら焼き ピクニックのお弁当 >>