からし菜の昆布和え

今年もからし菜を漬けました。私はからし菜漬けが大好きなので、毎年この季節が楽しみです。

b0199933_14042610.jpg


塩気を洗って、塩昆布和えにしても美味しいですよ!

b0199933_14052406.jpg


松花堂弁当

b0199933_14060473.jpg

お弁当というよりも懐石料理のご馳走ですね。盛り付けも美しく、手を付けるのが惜しいような豪華なお食事です。私の誕生祝にと友人が招待してくれました。素材を吟味してあるのはもちろんですが、どの料理も下ごしらえから丁寧に作られて、少しでも真似できたらと思うのです。


壬生義士伝 浅田次郎著

b0199933_14064429.jpg

沖田、永倉、斎藤に並ぶ新選組剣術師範頭となった吉村貫一郎。脱藩して国を捨て、守銭奴と蔑まれながらも家族のために生きようとする、その一人の武士の生きざまを、元新撰組のさまざまな人の語り口で人物像を浮き彫りにして行くのです。新選組のことはあまり興味なくても、文章の巧さ、圧倒的な構成の妙が流石で、語られて行くうちに、家族の行く末もあきらかになり胸がググっとしてきます。作家さんの巧みな文章に引き込まれます。


[PR]

by mamakoba | 2018-03-22 14:13 | Comments(0)  

<< エプロンドレス 胡桃ゆべし >>