<   2014年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

浅草見物

人力車に乗ってみました
b0199933_17491889.jpg

この人力車なんと200万もするんですって!驚きました。すべて手作りの1品ものなんですね。

待乳山聖天(まっちやましょうでん)浅草七福神の一つで中の日本庭園が素晴らしく、ここからのスカイツリーもなかなか良いですよ。
b0199933_17505519.jpg

b0199933_17512539.jpg

雷門通りのビルの3階に浅草庶民文化資料館三十坪の秘密基地なるものがあって恐る恐る入ってみると、中には昔懐かしい浅草の町のジオラマや、昔のマッチ箱など今はなくなってしまったものなど色々展示されていて面白かったです。浅草で思い出すのが子供の頃よく父親に連れて行ってもらった花やしきのビックリハウス。怖いけど面白くて、行くたびの楽しみでした。入ったことありますか?今でもあるそうです。

b0199933_17521543.jpg

b0199933_17524694.jpg

[PR]

by mamakoba | 2014-04-24 17:57 | Comments(0)  

筍寿司

b0199933_17431712.jpg

筍を堀りにいらっしゃいと呼んでいただきました。頭を少し出したのを掘っていくと大きな筍が...上等な筍が掘れました!たくさんあるときは茹でてから瓶詰めにします。しっかり脱気すると1年でももちます。やっぱりこの季節には筍寿司や筍ご飯が嬉しいですね。筍、蕗、油揚げ、人参を入れました。

b0199933_17435145.jpg

[PR]

by mamakoba | 2014-04-24 17:46 | Comments(0)  

芹摘み

田んぼの脇に芹がこんなにありました

b0199933_18432594.jpg

芹を入れて一人鍋です。炒りたての胡麻を擂ってポン酢で食べました。
芹の胡麻和えも美味しいですよ。

b0199933_18435521.jpg

森の山桜も色とりどりで綺麗!これからまた関山、一葉など八重桜が見頃になります

b0199933_18451729.jpg

アナと雪の女王 劇場公開中
ディズニーアニメで吹き替え史上最高の完成度との評判なので、私は吹き替え版で観てみました。氷と雪の映像があまりにも美しくそれだけでもう感動します!キャラクターも魅力的でさすがです。またエルサの松たか子と妹アナの神田彩也加とも伸びやかな歌声が良かったですよ。
[PR]

by mamakoba | 2014-04-17 18:50 | Comments(0)  

ヨモギ餅

この季節はいろいろ野草が出てくるので忙しい!ヨモギを摘んでヨモギ餅をつきました

b0199933_18393556.jpg

[PR]

by mamakoba | 2014-04-17 18:40 | Comments(0)  

桜の花のフィナンシェ

昨年作った八重桜の塩漬けが残っていたので、娘にフィナンシェに使ったら?と言われて...。
刻んだ桜を生地に入れて、1輪の桜を飾ったらこの季節らしいお菓子になりました。

b0199933_17264621.jpg

森の枝垂れ桜も今が満開です

b0199933_17304325.jpg

今週観たDVDです
タイピスト 2012年 フランス映画
田舎で雑貨店を営む父親からお見合い結婚をさせられそうになるローズ(デボラ・フランソワ)は町の保険会社の秘書としての仕事を得て家を逃げ出す。ところが秘書の才能はゼロ。タイプライターの早打ち以外に採り得のない彼女はタイピストの大会で世界一になることが採用条件!と雇い主のルイ(ロマン・デュリス)に言い渡される。そこから大会に向けて家でも会社でも二人の特訓の毎日が始まる...。
1950年代のフランスを舞台に田舎から都会に出てきた女性が、タイプライターの早打ちの才能を活かして成長していくという実話を基に描いた映画。ノスタルジックなメロディーでオープニング。音楽、衣装、インテリアなど50年代の雰囲気満載でとても楽しくなる映画です。1950年代の女性になりきるために、立ち居振る舞いはオードリー・ヘップバーンを参考にしたそうです。タイピングも毎日トレーニングを積み、すべてのシーンはスタントを使わずフランソワ本人が演じている。その指の速さに驚きますよ。

インポッシブル スペイン・アメリカ合作映画                    2013年6月劇場公開
(ナオミ・ワッツ ユワン・マクレガー トム・ホランド ジェラルディン・チャップリン)
2004年23万人の犠牲者が出たスマトラ島沖地震で津波に巻き込まれ、離れ離れになりながらも再開を信じて生き抜いたスペイン人一家の実話を基に描かれた映画。
東日本大震災の津波の恐ろしさに重ね合わせて観てしまいますが、突如として起こる災害の怖さの他絶望的な中で家族や人々との絆、勇気、愛が描かれた映画です。助け合うことがいかに大切なことかを実感します。特に苦難の中で成長する、長男のルーカスを演じたトム・ホランドの演技には目が離せません。私は観て良かったと思えるとても良い映画でしたが、もちろん津波で身近な人を失った人に、この津波の映像は余りに辛いものだと思います。
[PR]

by mamakoba | 2014-04-10 17:37 | Comments(0)  

芥子菜の塩漬け

b0199933_22134483.jpg

今年も芥子菜を漬けました。少しずつ塩を振って発泡スチロールの箱の中でころころと揉むと柔らかくなって灰汁がでます。洗って軽く水を切ってから漬け容器に入れ、また塩を振って重石をのせて本漬けします。こうして2度漬けすると4.、5日で綺麗な色に漬かります。細かく切ってしらす干しと一緒にご飯にぱらぱらのせて食べるととても美味しいですよ。土筆のキンピラと。

b0199933_22141797.jpg

桜の咲く頃は土筆もたくさん出揃いますが、見逃すと直ぐに伸びてしまうので慌てます。
春の摘み草は私の楽しみです。

b0199933_2215077.jpg

シロバナタンポポ

b0199933_22164912.jpg

川沿いの散歩道に数年前に見つけたシロバナタンポポ。毎年同じ場所に咲くので楽しみにしているのですが、他の強い植物が押し寄せてきて、今年はなんと2輪だけになってしまいました。来年は見られるかなぁ...日本在来種のタンポポがまた無くなってしまうのかとガッカリです。
[PR]

by mamakoba | 2014-04-02 22:24 | Comments(0)