<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

春がやってきました!

春です!散歩道の土筆が芽を出して、森の桜の蕾も少し開いてきました。暖かい陽射しが嬉しいですね。お花見に来てください...

b0199933_17545973.jpg

今週作ったお菓子です
クッキー4種

b0199933_17562732.jpg

マーマレード入りマフィン

b0199933_17565283.jpg

[PR]

by mamakoba | 2014-03-27 18:02 | Comments(0)  

筑波山の梅林に行ってきました

友達を案内して筑波山の梅林に行ってきました。とても暖かい日で梅も満開。お花見に最高の日和でした。毎年1度は絶対に観たくなる景色です

b0199933_17455487.jpg

b0199933_17463141.jpg

3人で食べたお弁当

b0199933_1751677.jpg

友達と一緒に食べた我が家の朝食です

b0199933_17514986.jpg

[PR]

by mamakoba | 2014-03-20 17:44 | Comments(0)  

ラムレーズンのマフィン

b0199933_16571064.jpg

バターを使わないでグレープシードオイルを使ったので少しだけカロリーオフになるかなぁ...混ぜるだけで直ぐ出来るので朝食にも間に合います
作り方
①薄力粉120g、ベーキングパウダー小1、塩少々を合わせて振るっておく
②砂糖60g、サラダ油50g、卵1個、プレーンヨーグルト50gを混ぜる
③②に粉類をさっくりと混ぜ、ラムレーズンも混ぜ合わせる
④カップ6個に等分に入れて170度のオーブンで16~17分位焼く

東日本大震災から3年が経ちましたが、あの地震、津波、原発事故のことを思い出すと震えますね。毎年春を喜びつつ忘れてはいけない出来事になりました。復興が進まない中、被災された方にも本当の春が訪れますように...希望を失わずにいてくださいと願わずにはいられません。

最近観たDVD
オレンジと太陽  2010年 イギリス・オーストラリア合作映画

19世紀から1970まで「太陽の輝く国で毎日オレンジを食べられる」と聞かされ、イギリスからオーストラリアに強制的に送られた孤児たち。その先には過酷な労働や虐待が待ち受けていた。その数13万人。ある日、社会福祉士のハンフリーズのところに「子供だけで舟に乗せられて移民させられた。」と言う女性が現れたことから発覚した真実。離れ離れの家族を粘り強く探し出し、引き合わせることに尽力する。巨大な権力に脅かされながら、たった一人で立ち向かい、イギリス最大のスキャンダルを明らかにした実在の女性マーガレット・ハンフリーズをエミリーワトソンが好演。
2012年に岩波ホールで上映されたそうですが、こういう映画はなかなか観るチャンスがないのでDVDで観られて良かったです。 原作はマーガレット・ハンフリーズの[からのゆりかごー大英帝国の迷い子たちー]2009年にオーストラリア首相が、2010年にイギリス首相が政策として行われていたことを公言のうえ正式に謝罪。その謝罪まで実に23年もかかったということです。
[PR]

by mamakoba | 2014-03-13 17:03 | Comments(0)  

塩麹と醤油麹

私はお味噌の材料を仕入れる時に余分に麹を買って作ります。魚でも肉でも塩麹に漬けておいて焼くだけで格段に美味しい味になるので是非やってみてくださいね。冷蔵庫で保存します。

b0199933_13101640.jpg

塩麹
麹3:塩1:水4 (全部を混ぜたらゴム手袋をして揉み込むと早くできます)
醤油麹
麹1:醤油1(途中で少し足します)  *容器に入れたら毎日かき混ぜると早くできます。

醤油麹はお豆腐やお刺身にも合います
b0199933_13121795.jpg


どこかで春が生まれてる
どこかで水がながれ出す

どこかでひばりが啼いている
どこかで芽の出る音がする

山の三月東風(こち)吹いて
どこかで春が生まれてる

大好きな童謡ですが、思わず口ずさんで歩いています。もうヨモギも出ていましたよ。
[PR]

by mamakoba | 2014-03-06 13:16 | Comments(0)  

弥生美術館の展覧会「伊藤彦造という男」

大正時代から昭和にかけて挿絵画家として活躍した、伊藤彦造の展覧会を観てきました。生誕110年、没後10年の節目の展覧会です。子供の頃に片目を失ったそうですが、何故これほどまでの絵が描かれるのか...降臨!神業絵師というタイトルがついているようにまさに神業です!伊藤一刀斎の末裔として生まれ、少年時代は真剣で剣の修行をしたということですが、鋭いペン画すべてにその気迫が感じられます。根津の弥生美術館(竹久夢二美術館併設)で3月30日まで。

b0199933_12533324.jpg

湯島天満宮(湯島天神)
学業の神様、菅原道真公を祀る湯島天神。霧雨の降る中での梅見です。たくさんの合格祈願の絵馬がかけられていました

b0199933_12555040.jpg

b0199933_13038100.jpg

「東風吹かば匂いおこせよ梅の花あるじなしとて春な忘れそ」
九州の大宰府に流されることになった時、道真が京都の屋敷の庭に向けて詠んだ有名な歌
[PR]

by mamakoba | 2014-03-06 13:07 | Comments(0)