<   2011年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

ラッキョウの塩漬け

b0199933_1553822.jpg

うちの家族は甘酢漬けより塩漬けが大好き。粒がそろっていないのは知合いの農家で収穫させていただいたもので小粒のらっきょうはコリコリと食べやすくて美味しいですよ。

材料
ラッキョウ(皮を剥いた状態で)     3キロ
塩 (ラッキョウの重さの15%)     450g
唐辛子                 4~5本位
酢 

作り方
瓶にラッキョウを入れて被るくらいに水を入れます。その水だけをあけて分量を計ります。
水の分量の1割を酢にかえ、塩と一緒に瓶に戻して唐辛子も入れます。10日位から食べられますが、べっ甲色になるまで置くとまた美味しいです。甘酢漬けが好きな人のためには塩漬けした後で少しだけ作ります。
[PR]

by mamakoba | 2011-06-30 15:55 | Comments(0)  

パン作り

b0199933_15434617.jpg

先日のバターロールの写真を見て娘から下手!とダメだしが出てしまい、教わりながらやり直しです。今回はしっかり力を込めてこねたので上手くいったかしら!シナモンロール大好きな味です。数日後、今度は餅つき器で生地をこねてみたらとてもらくらくでした。
[PR]

by mamakoba | 2011-06-30 15:45 | Comments(0)  

シリコン素材のパウンドケーキ型

b0199933_15382456.jpg

このシリコンの型は何年も前にアメリカのお土産としていただいたものです。初めて見た時は高温のオーブンに入れても大丈夫?って不安でしたが、油を塗らなくても型離れが良くて優れもの。今シリコン製のいろいろな製品がでていますよね。
メープルシロップのパウンドケーキです。
[PR]

by mamakoba | 2011-06-30 15:40 | Comments(0)  

梅酒

梅雨の季節は梅酒を仕込みます。私は余り飲めないので娘の為に毎年作るのですが、10年も経ったのはトロっとして本当に美味!ほんの少ししか飲めないのが残念ですが。
b0199933_2102911.jpg


夏の暑さ対策に家の南面に4枚の簾をかけました。扇風機をかければ涼しく過ごせるのではないかしら...エアコンも最小限に節電頑張ります!簾ごしのやわらかい光がいいものですよ。
[PR]

by mamakoba | 2011-06-23 21:01 | Comments(0)  

キュウリのピクルス

キュウリがたくさんあるのでピクルスを作っておきます。刻んでドレッシングに入れたりと重宝します。市販のは甘くて歯ごたえがないので自分好みの味で。
b0199933_20525556.jpg


ピクルスの漬け汁

材料
酢(ワインビネガー、米酢、りんご酢など)  カップ 1.5
水                     カップ 1
ワイン                   カップ 1/2
砂糖                    大1
塩                     大1 
ニンニク                  1かけ
赤唐辛子                  3本
ローリエ                  3枚
粒胡椒                   小 1   

①キュウリは熱湯に浸けて水を切り、冷めたら瓶に詰めます。
②漬け汁の材料全部を弱火にかけ煮溶かし、冷ましてから瓶に注ぎ入れます。
[PR]

by mamakoba | 2011-06-23 20:54 | Comments(0)  

サラダ蕎麦

お蕎麦にツナと冷蔵庫にあるだけのいろいろな野菜をのせてこのタレをかけます。食欲のない夏でもこれなら食べられます。このタレ試してみてください。
b0199933_2040574.jpg


サラダ蕎麦

材料                 タレの材料 (4人分)
蕎麦(1人分70g)           玉葱      中1個
*トッピングは色々自由に     林檎     中1個
ツナ缶                人参     1/2本
もやし                すり胡麻   1/2カップ
茄子                 醤油     150cc
トマト                 酢      大3
ワカメ                 酒      大3
水菜                 味噌      大2
コーン                水飴又は蜂蜜  大2
キュウリ               胡麻油     大2             
かいわれ大根           オリーブ油   大2

作り方
①タレは玉葱・林檎・人参を摩り下ろし、材料を全部混ぜる
②蕎麦は茹でる
③もやしはさっと茹でる。ワカメは水で戻し、茄子はレンジにかける
④蕎麦の上にツナと野菜をトッピングして、タレものせる
[PR]

by mamakoba | 2011-06-23 20:48 | Comments(0)  

ニンニクとニンニク絞り器

b0199933_14323260.jpg

b0199933_1434090.jpg

昨年の秋、庭の空いた所に植えたニンニクの収穫です。一粒が何倍かに増えるのですから面白い!小さいので農家の方が見たら笑われるかもしれませんが..。

b0199933_14353266.jpg

ずーっと昔、幼馴染の親友が音楽の為に留学した後、彫刻家の彼と結婚。そのままイタリアのミラノに暮らしていたので居候しに行ったことがありました。まだまだ海外留学なんて珍しい時代。本当に行動力のある友人でした。彼女はよくニンニクをギュっと絞ってビステッケを焼いてくれました。まだたいした料理もやったことのない私でしたが「これは便利よ」と彼女が言うので買ってきたのが、このニンニク絞り器です。もう40年も私のところにあって重宝しています。その彼女は「子供が産まれたらウィーンに留学させて音楽をやらせるわ。私も一緒について行くのよ」と夢を語ってくれましたが、その数年後に妊娠が元で亡くなってしまいます。今会えたら、二人でどんな話をするかしら?と懐かしさに胸を熱くしています。
[PR]

by mamakoba | 2011-06-16 14:36 | Comments(0)  

バターロール

レーズン入りと胡桃入りのバターロールを作りました。形は下手ですが味はなかなかですよ!
いくつでも食べちゃうのが心配ですが。
b0199933_14235658.jpg


庭の花
b0199933_14252898.jpg

6月が命日の友人のお墓参りに庭に咲いている花で。お花が大好きな友人でした。
[PR]

by mamakoba | 2011-06-16 14:29 | Comments(0)  

京都に行ってきました

イノダコーヒの朝食セット
b0199933_18571566.jpg

姉に誘われて、震災以来やっと重い腰をあげて京都に出かけました。向こうに暮らす甥と3人旅です。
京都に行ったら、このイノダコーヒ本店の朝食が食べたくなります。オレンジの果汁を絞った生ジュース。キャベツ、人参、ミニトマト、スナップエンドウなどの野菜の味はどれも甘く濃くて、たっぷりのスクランブルエッグと厚いハムにクロワッサン(1個)と珈琲。これで1200円。お勧めです!

出町ふたばの豆餅
b0199933_1904062.jpg

b0199933_192216.jpg

豆餅が美味しいと評判のお店「出町ふたば」です。最寄り駅は京阪出町柳駅。朝から行列が出来ているそうですよ。
滋賀県産の羽二重餅米で作ったお餅は柔らかでとてものびます。北海道産のあずきで作ったこしあんの程よい甘さと塩味のきいた北海道産赤えんどう豆が絶妙の味で、小ぶりなので3つくらいはぺろりといけそうです。

鴨川の飛び石
b0199933_1941420.jpg

鴨川の川原に座って豆餅を食べて休んでいたら、飛び石を渡って向こう岸に行こうということに...
浅そうですが、結構流れが急で下を向いて水の流れに気をとられると落ちちゃいそうです。

鴨長明の組み立て式の家
b0199933_19102597.jpg

b0199933_19114596.jpg

長明は隠遁して最初に大原に住んでいましたが、その後伏見区の日野町に落ち着くまで転々と移動しながら、こんな組み立て式の住居で暮らして方丈記を著したそうです。大きさは1丈(約3メートル)四方で、畳5.5畳分。
今ならキャンピングカーで気に入った場所を見つけて暮らすようで面白そうですね。
[PR]

by mamakoba | 2011-06-09 19:15 | Comments(0)  

黒いお釜とグリンピースご飯

知合いの畑でグリンピースをとらせていただきましたのでグリンピースご飯を作りました。
b0199933_18431527.jpg

土鍋を火にかけてゆっくり沸騰させたあと弱火にして、吹きこぼれないように注意して12分炊いたら火を止めます。10分蒸らすと出来上がり。この2合炊きのお釜は蓋もひっくり返すと器として使えるように作りました。おかゆや炊き込みご飯など少し作るのにままごとのように楽しんでいます。
b0199933_18441538.jpg

お米3合分の作り方
 [材料]
米                  3合
グリンピース(さやから出して)   カップ1
塩                  小1と1/2
酒                  大1
昆布                 10cm位
水                  カップ3
[作り方]
①水に昆布を入れて沸騰寸前に昆布は取り出します。そこにさやから出したグリンピースを入れて5分ほど茹で、そのまま水を張ったボールに鍋ごと入れて冷まします(こうすると豆にしわが寄りません)
②豆と出汁と分けて、出汁と酒、塩を入れて普通の水加減でご飯を炊きます
③炊き上がったらご飯に豆を混ぜます
(豆を炊き込んでも良いのですが、この方が豆の色が綺麗です)
[PR]

by mamakoba | 2011-06-09 18:54 | Comments(0)