<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

ミニランチョンマットと夏みかんジュース

昨年いただいて、さて何にしようかと考えていた蕗の柄の手ぬぐいを利用してミニランチョンマットを作りました。20cm×30cmと小さ目。無地は白地をダイロンで染めました。風合いの良さと独特の渋めの色柄がとても気に入っています。冷たいデザートや飲物を載せるのにちょうど良い大きさです。

b0199933_17304237.jpg

夏みかんの皮の砂糖煮を作った時に中の実は剥いて冷凍してあります。それを氷と水、蜂蜜を加えてミキサーにかけたジュースです。
散歩から帰った時や庭仕事の後に飲むのが最高に美味しいんです!

田植え
この震災で水道管が壊れて田に水がこないので田植えが遅れたり、今年は田植えをあきらめた農家があると聞きましたガ、近くの田んぼは田植えが終わりました。

b0199933_1732476.jpg

甘夏みかんの花
庭では夏みかんの花が咲いてとても良い香りがいっぱいです。

b0199933_17325927.jpg

[PR]

by mamakoba | 2011-05-26 17:38 | Comments(0)  

苺ポットとロールケーキ

いちごを植えるための陶器を創りました。昨年からいちごの苗を植えて楽しみに待っていましたが今回の地震で割れなくて良かった!今たくさんの実が付いています。通りがかりに赤いのを摘んで食べるのが楽しみ。
b0199933_1952242.jpg

このいちごとオレンジとキウィを入れたロールケーキを作って友人宅訪問のお土産にしました。
生クリームのケーキって幸せな気持ちになりませんか?
b0199933_19534677.jpg

[PR]

by mamakoba | 2011-05-19 19:56 | Comments(0)  

旧土浦中学校本館

NHK朝のドラマ「おひさま」で主人公の陽子の通った女学校として登場した「旧土浦中学校本館」(現、茨城県立土浦第一高等学校)を観てきました。1983年までは教室として使われていたそうで、第二土曜日は内部が一般公開されています。
1976年、旧制大田中学校講堂とともに、全国の旧制中学の建造物として初めて国の重要文化財に指定されました。設計者の駒杵勤治(こまぎね・きんじ 1877-1919)は東京帝国大学工科大学建築学科卒業後すぐに茨城県庁に赴任して、1902年12月から1904年3月までの在職わずか2年3ヶ月の間に土浦中学校本館、大田中学校講堂、商業学校本館など次々と手がけたそうです。
b0199933_19342858.jpg

b0199933_1935511.jpg

b0199933_19362568.jpg

天井が高く、電気を点けなくても窓から明かりがたくさん入るようになっています。
[PR]

by mamakoba | 2011-05-19 19:43 | Comments(0)  

鰹節削り器

娘からの母の日のプレゼントは鰹節削り器です。もう何十年もこのタイプを使っていたのですが、今までのが壊れて不自由していたので助かりました。デザインも新しくなって、するすると面白いようにフワッとした削り節ができます。削りたてはいい香りです。
b0199933_16154627.jpg

[PR]

by mamakoba | 2011-05-12 16:18 | Comments(0)  

めんつゆ

味醂を煮切って冷ましてから、同量の醤油と昆布、干し椎茸、鰹の削り節を入れて一日置いておきます。それをフツフツする位の火加減で(決して煮立てないで)10分程火にかけてからざるで漉して出来上がり。出汁が入っているので水だけで薄めて美味しい蕎麦つゆができます。冷蔵庫で数ヶ月もちますから便利ですよ。筍はごま油で炒めてからめんつゆを絡ませて削り節をかけただけ。茄子や南瓜など素揚げした野菜をめんつゆに浸しただけでも美味しい!出汁のきいた便利なつゆです。
b0199933_169523.jpg

[PR]

by mamakoba | 2011-05-12 16:12 | Comments(0)  

筍の木の芽味噌和え

山椒の木の芽も今の季節の香り。一掴みの木の芽をすり鉢で擂ります。味噌、味醂、出汁で練り味噌を作り、木の芽と合わせてから薄味で煮た筍と和えました。
b0199933_15561934.jpg


庭のモッコウバラとナニワイバラ
b0199933_1559225.jpg

b0199933_1602498.jpg

[PR]

by mamakoba | 2011-05-12 16:04 | Comments(0)  

筍の水煮

新緑の美しい季節になりました。そして筍の季節。竹やぶではにょきにょき頭を出していますね。この時季はあちこちから筍をいただくのですが、一度にたくさんになると食べきれないので、糠で茹でてから煮沸した瓶に詰めて、20分ほど蒸して脱気します。こうして水煮にして保存しておくと来年まで持つので、必要な時に開けて使えるので重宝しています。
b0199933_2129323.jpg

b0199933_21301410.jpg


トウカエデ
森の中のトウカエデの新芽はまるで花のよう!目を奪われるほど美しい黄色です。
b0199933_21315289.jpg


新緑のカツラ
ハート型の葉が可愛い!秋になって黄葉した落ち葉を拾って匂いを嗅ぐと甘いお菓子の匂いがするそうですよ。
b0199933_21331741.jpg

[PR]

by mamakoba | 2011-05-05 21:36 | Comments(0)  

オレンジピールのパウンドケーキ

知り合いの方が愛媛県産の有機栽培で木成り完熟果という上等のオレンジを贈ってくださいました。それはそれは美味しかったです。その皮までもったいないのでオレンジピールを作りました。刻んでラム酒漬けにしたのを入れて作ったパウンドケーキです。
b0199933_21224292.jpg

[PR]

by mamakoba | 2011-05-05 21:24 | Comments(0)