<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

コブシの花

震災から2週間経っても未だ行き届かない食糧や物資。被災者の方々の耐え忍ぶ姿に申し訳ない思いです。原発問題が未だ解決されなくて、水や野菜、原乳など、放射性物質の影響が日常生活にも及んで、特に小さい子供さんや妊婦さん、授乳中の人など不安ですね。また風評被害で安全な農畜産物までも売れなくなり農家の苦悩も計り知れないものでしょう。私たちも出来るだけ節約に努めましょう。
震災後、余震が続く毎日を不安な気持ちでいましたが、さあ体力をつけておかなければ、人の役にも立てないと、久しぶりに歩いてきました。川沿いのこぶしの大木に白い花が咲いていて、このところまだまだ寒いのに「あぁ春が来ている!」という感じです。もう卒業式の季節ですものね。

b0199933_2143596.jpg

[PR]

by mamakoba | 2011-03-25 21:46 | Comments(0)  

ふきのとう

(ふきのとうとミルクフェッジと映画の3つの記事は11日に載せるつもりでした。パソコンにスイッチを入れた時に地震がきたのでそのままになってしまったものです)

もうあちこちにふきのとうが顔を出しています。塩水でさっと茹でてから何回か水を替えてさらしたらギュッとしぼって細かく刻みます。お味噌を味醂でのばして、火にかけて練ったら蕗と合わせて蕗味噌を作ります。余り苦味を取らないで!この苦味が春の味ですから。ご飯にのせて食べたら美味しいですよ。

b0199933_21252393.jpg


b0199933_2130975.jpg

[PR]

by mamakoba | 2011-03-25 21:31 | Comments(0)  

トルコ土産のお皿とミルクファッジ

トルコのお土産に綺麗なブルーのお皿をもらいました。白いお菓子をのせたら素敵。ミルクファッジと言うミルクとバターとお砂糖だけで作るキャンディです。ミルク好きの私ですからついつい手が伸びてしまうのですがカロリーがちょっと心配。ファッジ(fudge)を調べてみましたら、柔らかいとても甘いキャンディーとありました。甘―いわけでした。

b0199933_2155341.jpg

[PR]

by mamakoba | 2011-03-25 21:22 | Comments(0)  

映画「英国王のスピーチ」

(2011年アカデミー賞の作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞の4部門受賞作品)
吃音で人前に出ることを嫌う内気な英国王ジョージ6世(現エリザベス女王の父)が医師免許を持たないオーストラリア人のスピーチ・セラピスト、ローグとの出会いでコンプレックスを克服し、強く愛される王に成長する様を描いた作品。この二人の出会いがなかったらこの国の命運は変っていたのではないかと思わせる実話をもとにした映画です。吃音は生まれつきのものはないそうです。ヨーク公(後のジョージ6世)も子供時代の左利きやX脚の矯正の無理強いと乳母から虐待を受けていた悲惨な事実があったことに驚かされます。また兄のエドワード8世が即位まもなく王位を弟に押し付けてシンプソン婦人に走った有名な「世紀をかけた恋」。苦悩するヨーク公のことを思えば余りにもかって過ぎるエピソードなども盛り込まれています。ヒトラー率いるナチスドイツとの開戦直前に国民への世紀のスピーチに臨む国王...。最後は静かな感動でした。
イギリス王室にはさまざまなエピソードがあるのですね。
[PR]

by mamakoba | 2011-03-25 21:12 | Comments(0)  

東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)

3月11日。東北地方太平洋沖地震。M9という最大級の地震が東日本を襲いました。被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。私の家の中もいろいろ落ちたり、割れたりしましたが、その程度で良かったと思えたのはすぐ後の東北地方の被害状況が分かった時です。地震災害の上にテレビに映し出される津波の信じがたい恐怖。この後死者、行方不明の人の数がどんどん増えていき、被害の大きさに誰もが胸を潰される思いになったことでしょう。電話や携帯が通じなくて家族の安否情報が分からなくて心配したり、何時間も歩いて帰宅した人も大勢いました。その安否を気遣う気持ちが、今でも被災者の方々には続いているのかと思うとお気の毒でやりきれない気持ちです。茨城や千葉でも被災を受けて避難している方がいますね。早く物資が行き届いて少しでも不自由が解消されますようにと願っています。また原発事故の放射能の不安もあって不安な気持ちで過す毎日ですが、ニュースなどで事実をしっかり捉えて風評に流されないようにしましょう。風評被害に泣く人もいることを忘れないでくださいね。私も出来るだけガソリン使用を最小限に努め、ストックした食料を利用することを心がけています。これからも被災地の人達の復興を願い、今私たちに出来ることをしていきましょう。
[PR]

by mamakoba | 2011-03-21 13:42 | Comments(0)  

鯵の干物づくり

安くて美味しそうな鯵を見つけたので干物を作りました。まず鯵の腸を取って塩水でよく洗ってから開きます。海水くらいの辛目の塩水に1時間くらい浸けてからよく水気を拭いて、私はこれにお酒を振って天日に丸一日干します。干物を干すかごが壊れてしまったので、ざるにビニールをかぶせて吊るしました。これで蝿と猫は大丈夫。でもカラスが見つけたら持って行かれちゃうかも知れません。いつか都電雑司が谷のホームにいたら、目の前に建つマンションのベランダに掛かっていた白いハンガーを器用にくわえて持っていくのを目撃して、ビックリしたけど感心してしまいました!

b0199933_21481594.jpg

b0199933_21485787.jpg

[PR]

by mamakoba | 2011-03-03 21:52 | Comments(0)  

小松菜

冬の間庭の土が空くので、秋に小松菜の種を撒いておきました。今どんどん大きくなっています。柔らかそうでしょう。鯵の干物もできたので小松菜を間引いてお浸しを作り、今日は日本の食卓です。黒豆入りのご飯とお豆腐のお味噌汁。後ろの三角の形をしたのは高野豆腐を戻して粉をまぶして揚げたもので、からし醤油でいただきます。大豆を使ったものばかりになりましたが、それぞれ味も食感も変わって美味しいですよ。食器は全部私の作品です。
b0199933_213801.jpg


b0199933_10544792.jpg

[PR]

by mamakoba | 2011-03-03 21:46 | Comments(0)  

筑波山梅林

今年も筑波山の梅を観てきました。2月19日から3月21日までが梅祭りです。筑波山梅林は筑波山中腹の南斜面にあり、眼下には山麓の田園風景、晴れていると遠くには富士山や都心の高層ビル群まで見渡すことが出来ます。梅林は筑波石の巨石が点在していて、紅白の梅とのコントラストが見事。一番上のあづまやからは梅林が一望出来て、私はこの景観が大好きです。

b0199933_21335726.jpg


b0199933_21312730.jpg

[PR]

by mamakoba | 2011-03-03 21:34 | Comments(0)